我々の取組み

1.ペレットの試験燃焼を受け付けます

ガス化発電の要はペレットの品質と言っても過言ではありません。

そこで計画を行っておられる方々の導入支援として、我々のシステムを利用して、実際に燃焼試験を実施させて頂きます。

 

ペレット条件

・以下の規格に合格していること

  1.含水率:10%w.b.未満(A1規格)

  2.微粉率:1%以下(A1規格)

  3.灰分:0.7%以下(A1規格)

  4.比重:0.65t/㎥以上(A1規格)

  5.膨潤度:60~90点(社内基準)

        6.直径:6mm±1mm(ブルクハルト基準)

 

・事前に2キロ以上用意して頂き、上記に適合している事を確認させて

 頂きます。

・目安10トンを所定の場所に送って頂きます。(要相談)

・投入方法は、以下のどちらかにて要相談させて頂きます。

 ①運転中にペレットを切り替える。

 ②炉内メンテナンス後の立ち上げから切り替える。

 

ガス化発電運転状況を報告書にて回答します。報告内容は以下の通りです。

 ①運転の可否

 ②各種設定条件の提示

 ③運転中のグラフの開示

 ④所見(運転に対する注意点など)

 ⑤その他(ご要望に合わせて相談)

 

*詳細はお気軽にご相談ください

 

 


2.高山市民向けセミナーを開催

高山市が掲げる『エネルギー日本一の町』実現の為に、市民向けバイオマス発電所のセミナーを定期的に開催いたします。